2009年11月19日

LED光源プロジェクタでお手軽ホームシアター

数ある映像機器の中でもっとも贅沢な物は何かというと、私はプロジェクタではないかと思います。今ではテレビも画面が大きくなり、更にハイビジョン化で画質もよくなりましたが、プロジェクタのもつ映画館のような雰囲気にはかないません。

しかし、プロジェクタで映像を見るには、スクリーンを設置し、部屋を暗くしないといけないという手間がかかります。また、ランプの寿命が短く、あまり気軽に使うこともできません。このような「めんどくささ」がプロジェクタを贅沢に感じさせ、また購入をためらわせる要因となっています。

そんな中、去年あたりから、従来のプロジェクタよりも気軽に使えるLEDプロジェクタという物が密かなブームになっています。

Dell M109S

参考リンク: 西川善司の大画面☆マニア 第109回 携帯やiPodにプロジェクタが内蔵される時代が来る!? 〜超小型などプロジェクタ最新事情編〜 (AV Watch)

LEDプロジェクタは次のような特徴があります。

  • 光源に高輝度LEDを使用していてランプ寿命が非常に長い(20,000時間)
  • 水銀ランプ等に比べると輝度がかなり落ちる(1/10〜1/200程度)
  • 低発熱で小型化できる

ランプ寿命は多くの製品で20,000時間をうたっています。これは1日8時間使ったとしても7年くらいは使えるので、実質的に寿命がないと思っていいでしょう。7年もしたら他のところが壊れますし、もっと良い製品出てますよね。そもそも1日8時間も使いませんが。

光源の明るさは、通常の水銀ランプ等を使った製品では安い物でも2,000ルーメン程度ありますが、LEDプロジェクタでは10〜200ルーメン程度です。明るい部屋での使用は無理と思っていいでしょう。

明るさがあまり無い分発熱も少なく、非常に小さくすることができます。10ルーメンクラスの製品は携帯電話程度の大きさで、バッテリ駆動も出来る物が多いです。大きさが携帯電話程度どころか、携帯電話やデジカメにプロジェクタを組みこんでしまった製品も既に出ていますね。

LEDプロジェクタを大きく分類すると、バッテリ駆動も可能で持ち歩ける10〜20ルーメンのものと、据え置き型のプロジェクタをそのまま小型化したような50〜200ルーメンのものの2種類に分かれます。

現在日本で簡単に入手できる、主にVGA解像度以上のLEDプロジェクタをまとめてみました。

販売元 製品名 明るさ 方式 解像度 PC入力 バッテリ 備考
3M MPro110 10 LCOS 640*480  
3M MPro120 12 LCOS 640*480  
Optoma PK101 10 DLP 480*320 ×  
Optoma PK102 10 DLP 480*320 4GBメモリ内蔵
海連 プロジェクタ X Pro920 10 LCOS 640*480 ×  
EXEMODE MPJ-30 10 LCOS 640*480 × X Pro920同等品
サンコー ミニジェクター 10 LCOS 640*480 × ×  
Ability Create minipro DEP-100 10 LCOS 640*480 × × ミニジェクター同等品
アドテック AD-MP15A 15 LCOS 640*480  
アドテック AD-MMP15A 15 LCOS 640*480 × USBメモリ対応
THE MEDIA μ view 15 LCOS 640*480 AD-MP15A同等品
サンコー Miseal mini PROJECTOR 25 LCOS 800*600 ×  
Dell M109S 50 DLP 858*600 ×  
BenQ Joybee GP1 100 DLP 858*600 × USBメモリ対応
Acer K10 100 DLP 858*600 ×  
加賀電子 KG-PL105S 140 DLP 800*600 ×  
加賀電子 KG-PL011S 200 DLP 800*600 ×  

同等品というのは、全く同じ製品で販売元が違うだけだったり、外装が違うだけで中身が同じ製品です。基本的に、備考に同等品と書いた物の方が安く購入できます。

上にあげた25ルーメン以下のポータブル機には台形補正の機能がないので、スクリーンに対してまっすぐに投射する必要があります。軽くて小さいので設置場所にはあまり苦労はしませんし、見るときだけ設置して終わったら撤去するのも簡単なので、あまり問題はないでしょう。

今はまだ静かなブームといった状態ですが、ポケットサイズで解像度800*600で33ルーメンの製品が出てきたり、1280*720の解像度でHDMI対応機が出てきたりと、来年はLEDプロジェクタが大ブームになるかもしれません。

次世代の製品も気になりますが、ここのところ旧製品のセールが多いので、私も我慢できずに1つ買ってしまいました。私が買ったのはポータブル機の中では評判の良いAD-MP15Aの同等品のμ viewです。次回はこの製品のレビューでも書こうと思います。

2009年11月19日 【PC環境・周辺機器】 | コメント(5) |
2009年10月31日

地デジ視聴成功しました

前回、視聴ソフトをハックして動かしたeMachinesのテレビチューナーPIX-DA021ですが、ついに地デジの視聴に成功しました。

以前、姉妹品のPIX-DA020がジャンク品で580円で売られていた時期があり、それを動作させたという先人の情報が参考になりました。

まず視聴ソフトですが、わざわざeMachines用のソフトをハックせずとも、ピクセラのサイトで配布しているStationTVが使えました。PIX-DA022等のダウンロードページに、アップデータという名目でファイルが置いてありますが、これが既存ソフトを更新するものではなく、新規にインストールするフルセットのソフトウェアでした。

ただし、現在配布されているStationTV Ver.8.4.3502は、ダビング10対応のファームウェアにしないと使えません。先にファームウェアを更新する必要があります。

ファームウェアの更新には、eMachinesまたはGateway用に配布されている、ダビング10アップデータを使用します。実際には他の機種用(地デジ専用モデル)ですが、PIX-DA021にもそのまま使用できます。

ファームウェアを更新するには、まずダビング10アップデータに入っているStationTVを先にインストールします。次にMenu.exeを実行するとファームウェアが更新されます。付属のStationTVをインストールせずに(ピクセラのサイトから落としてきた最新版を入れた状態で)Menu.exeを実行すると拒否されてしまいました。

ファームウェアの更新が完了したら、このStationTVは少し古いのでさっさとアンインストールします。

最後にピクセラのサイトにある最新版のStationTVをインストールして終了です。

PIX-DA021で地デジ視聴成功

これで実質的にPIX-DA022と同等になったので、しばらく使えそうです。あとはWindows7対応ドライバが出ればいいのですが。

2009年10月31日 【PC環境・周辺機器】 | コメント(2) |
2009年10月30日

PCにテレビチューナーを付けてみた

Windows7を購入した知人と7のメディアセンターは地デジに対応しているという話をしていたら、家にもPC用地デジチューナーがあることを思い出しました。

数年前に故障したノートPCの代替として緊急購入したeMachinesのデスクトップ機(展示処分品)に、デジタル/アナログ両対応のWチューナーが搭載されていました。当時はまだ我が家で地デジの視聴はできず、そのマシンの設置場所もテレビを見るような環境ではなかったので、せっかくのWチューナーも全く使用することなく眠っていました。

現在は我が家でも地デジが(一部チャンネルのみ)視聴可能で、加入しているケーブルテレビ局がアナログでは見れない局をデジタルで配信しているので、せっかくなので自分のPC(Vista)にeMachinesのチューナーを移植することにしました。

搭載されていたテレビチューナーは、ピクセラ社のPIX-DA021というモデルで、現在ピクセラから単体発売されているPIX-DA022の姉妹品のようです。

ドライバと視聴ソフトは、eMachinesのサイトからダウンロードすることができます。

さっそくPCにカードを装着し、ドライバと視聴ソフトをインストールし、視聴ソフトであるStationTV for eMachinesを起動してみると…

stationtv

どうやら、プリインストールの視聴ソフトは起動環境が制限されているようです。

当時はPC向けの地デジチューナーの単体販売が認められておらず、メーカー製PCへ最初から組み込んでの販売しか許可されていなかったので、予想はしていましたが。

この程度の起動プロテクトくらいプログラマを名乗るなら解除できて当然だよねーというわけで数年ぶりにOllyDbgを起動・・・何か変だと思ったら、これ.NETアプリケーションですねorz

.NETアプリケーションのハックなんてしたことないよーと泣きを入れつつも、Silverlightの経験でマネージコードは高度なリバースエンジニアリングツールがあることを知っていたので、さっそく.NET Reflectorにかけてみると・・・しっかりと難読化されてます。まぁ、当然だよね。

私にとっては専門外の.NETアプリケーションと難読化という障害はありましたが、このようにエラーメッセージをDialogやMessageBoxで表示するアプリケーションは、私に言わせれば「問題の場所を自分から教えている」状態なので、1時間程度でハック終了。無事に起動できました。

映像はオーバーレイなのでキャプチャできず

これで私のPCでも地デジが見れる…と期待したのもつかの間、アナログ放送は問題ないのだけれども、デジタル放送はチャンネルスキャンをすると視聴ソフトが何も言わずに落ちてしまいます。PC本体とセットで販売されていたソフトなので、元のPC以外での動作テストが不十分でしょうか。

今のところ、この問題の解決はできていません。せっかく地デジチューナーが付いているのに、アナログで見ています。

結局この視聴ソフトはVistaではあまりにも使いにく過ぎるので、視聴には主にメディアセンターを使用しています。

メディアセンターで使えるなら、OSをWindows7にすれば地デジチューナーが使えるかもしれない…と期待しましたが、姉妹品のPIX-DA022もWindows7では使えないようなので断念。

うちはどうせ区域外再送信の問題で、地デジにすると視聴できるチャンネルが減ってしまうから、2011年までアナログでいいけどね!(負け惜しみ)

普通の人はこんな悪あがきをせずに、素直にWindows7と対応チューナーの購入をお勧めします。

2009年10月30日 【PC環境・周辺機器】 | コメント(0) |
2009年09月17日

おすすめPC用小型スピーカー

PCのパーツの中で、交換して一番変化を感じるのは何かというと、私はスピーカーではないかと思います。

スピーカーはいまだにアナログ的なデバイスで、製品ごとの差も非常に大きいです。特に低価格スピーカーの品質は酷く、2000円以下で売られているスピーカーや、多くのPCの付属スピーカーなどは、かなり酷い状態です。

大雑把な目安として、スピーカーを持ち上げてみて軽かったら音質には期待できないと思っていいでしょう。2.1chでサブウーファーがついているなら別ですが、2chのスピーカーでまともな製品は間違いなく重いです。小型のタイプでも片方のスピーカーだけで1kg近い重量があります。

PC用のスピーカーはできれば10cm以上の径のものが理想的ですが、PC周りにあまり大きなスピーカーを置きたくないという人も多いと思います。今回は小型で評判の良いスピーカーを紹介します。

続きを読む
2009年09月17日 【PC環境・周辺機器】 | コメント(0) |
2009年08月09日

半固定ドライブ用に超小型USBメモリがお勧め

最近まで母が使っているPCのデータのバックアップにはMOを使用していたのですが、最近MOドライブの調子が悪いのと各メーカーがMOの生産中止を発表したのを受けて、バックアップメディアをUSBメモリに変えました。

バックアップ用のUSBメモリは常に接続したまま半固定ドライブとして使うので、通常のスティック型では物をぶつけて破損する心配がありました。そこで、超小型のUSBメモリ(4GB)を導入してみました。

USBコネクタには逆挿し防止機構がありますが、超小型USBメモリではその部分にメモリチップが搭載されています。このような構造のため、USBメモリの大きさがほぼUSBコネクタのサイズに収まっています。

シングルチップのMLCメモリなので速度は期待できませんが、思っていたよりは速かったです。MOと比べたら遥かに速いので全く不満はありません。

この小ささと思っていた以上の速度で気に行ってしまったので、自分用にも1つ購入しました。

私が使用している無線LANルータにはNAS機能があるので、そのためにルータに8GBのUSBメモリを接続しています。今まではスティック型を使用していましたが、USBメモリの出っ張りが気になっていたので、超小型USBメモリ(8GB)と交換しました。

ルータのUSBコネクタが浅いのでPCに接続したときよりは出っ張ってしまいましたが、全然気にならない程度に収まりました。まだ接続しただけで一度も使用していませんが、どうせルータのNAS機能が遅いので速度的な不満はないでしょう。

今回のUSBメモリの交換でPCの性能が向上したわけではありませんが、PC周りがスッキリしたのは気持ちがいいです。できればReadyBoost用に接続しているUSBメモリも小型のものにしたいのですが、こちらは速くないと意味が無いのでちょっと無理でしょうね。(ReadyBoostに使用しているのは今回購入した超小型メモリよりも4倍速い製品)

2009年08月09日 【PC環境・周辺機器】 | コメント(0) |
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。