2013年02月02日

N7300をパズドラ動作可のままroot化する

root権限を必要とするアプリを使うと、通常では触ることのできない領域に手を入れることができて非常に魅力的ですが、root化してある端末では、パズドラのようなチェックの厳しいアプリが動きません。

これは、rootedならやろうと思えば不正行為がいくらでもできてしまい、アプリ内課金が崩壊してしまうので仕方のないことですが、パズドラに対して不正行為をする気はないけど、他の理由でroot権限を必要としている私には困った問題です。

そこで、色々試した結果、Changjiang N7300でrootedなのにパズドラが動くという、理想の環境を作ることに成功しました。

rootedには2段階ある

rootedと言っても、実際には2つの段階があります。

1つは、suコマンドをしかるべき場所に配置しただけで、アプリからroot権限が使える状態。

もう1つは、Androidのデバッガのadbがroot権限で実行される状態。(いわゆるro.secure=0な状態)

前者はファイルを置くだけですが、後者はブートローダーの中に埋め込まれているファイルの書き換えが必要なので、非常に困難です。

rootedなまま使う場合は、後者までやってある方が便利なのですが、パズドラを動かす際には非rootedな状態に戻すunrootが必要で、前者はsuコマンドさえ消してしまえばunrootできるのに対して、後者は簡単には戻せません。

最初からroot取得済みのカスタムROMや0114版のファームウェアは後者までやられていてめんどくさいので、ここでは1225版のファームウェアを使います。

内部ストレージ2.5GB、rooted、パズドラ動作可な環境の構築

1. ClockworkMod Recoveryのインストール

1225ファームをベースにするので、別のファームを使用している場合は、まずはそれを焼いておきます。

次にロシア掲示板から拾ってきたN7300_2.5 Gb to_FlashToolから、RECOVERYだけにチェックを入れて書き込みます。

flashtool2

書き込むときにファイルが全部揃っていないとFlash Toolに注意されますが、無視して実行します。

これで1225ファームにClockworkMod Recoveryがインストールされます。

2. バックアップを取る

ボリュームアップを押しながらN7300の電源を入れてClockworkMod Recoveryを起動します。

ClockworkMod Recoveryの操作は、ボリューム上下でカーソル移動、電源ボタンで決定です。または、メニュー/ホームで上下移動、検索で決定、バックで戻るという操作もできます。

backup and restore→backupでバックアップを取っておきます。

power offでシャットダウンします。

一応ここでSDカードの中身をPCにコピーしておくことを勧めます。

3. N7300_2.5 Gb to_FlashToolを全て書き込む

これを済ますと通常起動ができなくなりますが、それで問題ありません。

4. バックアップから復元する

ボリュームアップを押しながらN7300の電源を入れてClockworkMod Recoveryを起動します。

mounts and storageから、/cache、/data、/systemをフォーマットします。/sdcard、/sd-extはフォーマットしてはいけません。

backup and restore→restoreで先ほど作成したバックアップを書き戻します。

5. 普通に起動する

reboot system nowでちゃんと起動するのを確認します。

通知領域に「破損したSDカード」の表示が出ていると思うので、タップしてフォーマットします。ここでいうSDカードとは、Phone storageのことなので安心してください。

システム設定のストレージで、内部ストレージが2.55GB、PHONE STORAGEが19.16MBになっていれば成功です。

6. rootを取得する

次のファイルをzipのままSDカードに入れておきます。

N7300_root.zip

ボリュームアップを押しながらN7300の電源を入れてClockworkMod Recoveryを起動します。

install zip from sdcard → choose zip from sdcard と選択し、上のzipファイルを選びます。

インストールが終わったら、reboot system nowで通常モードで再起動します。

root/unrootの切り替え

上のzipをインストールすると、アプリ一覧の中にSuperSUというアプリが現れると思います。

SuperSUを開いて、設定の「スーパーユーザーを有効化」でいつでもroot/unrootの切り替えができます。パズドラをするときはチェックを外し、要rootなアプリを実行するときはチェックを入れて使います。

データSIM用パッチ

ついでにb-mobile等のドコモMVNOのデータ専用SIMを使えるようにするClockworkMod Recovery用のパッチも作っておきました。1225公式ファーム用のパッチです。

N7300_datasim_patch.zip

初期設定にIIJmio、DTI、イオンSIMのAPNを登録してあります。

タグ:N7300
2013年02月02日 【スマートフォン・タブレット】 | コメント(28) |
この記事へのコメント

n7300でDTI SIMを使用したいと思っています
簡単にできる方法があれば教えてください
Posted by nobsan at 2013年02月04日

一番簡単なのは、SMSオプションをつけることですね。
これならば、何もせずにそのまま使えると思います。

2.5GB化が必要なければ、この記事の手順1でCWMだけ入れて、データSIM用パッチを適用するだけでいいです。
パッチの当て方はroot.zipと全く同じです。

rootedなカスタムROMを入れている場合は、ブローヴちゃんというブログにあるパッチがそのまま使えると思います。
API Levelは15、パッチモードは0を指定してください。
Posted by 新坂 at 2013年02月04日

回答有り難う御座います
1225フォーム入れたところ画面が暗くなってしまいました
このまま、ClockworkMod Recoveryに進んでよいのでしょうか
それとも何かやり方がおかしかったのでしょうか
Posted by nobsan at 2013年02月06日

1225ファームを焼いて起動できないようなら、駄目ですね。
ファイル名に1225と入っている物でも、1225用のパッチみたいな物が多いので、本当に1225ファームか確認してください。
ファイル名は 20121225_e1901_v77_cxq_asx.rar です。
Posted by 新坂 at 2013年02月06日

私もDTIsimを使いたいのですが詰まっています。
こういう質問は御迷惑でしょうが、よろしければお力をお貸しください。

現在の状況は、こちらのHPを見る前に0114版に上げてしまっていて、SIMは認識しているのですが通信できない状況です。
HP通りやってみようと1225に戻してみましたが、この状況ではN7300_2.5 Gb to_FlashToolを焼けず(エラーになる)、ROOT化もできないので0114に戻しました。

0114で通信できるようにするには、何が足りないと思われますか?
(ブローヴちゃんパッチを当てればよいのでしょうか?ただこれも、deodex化がわからず詰まってしまって…)

すみません。よろしくお願いします。
Posted by shinomiya at 2013年02月10日

連投すみません。自己解決しました。
Ravenous_v1.0_n7300_4.1_JB
というdeodex済のカスROMを拾って当ててみたら通ったので、ブローヴちゃんパッチを当てて通信できるようになりました。
一応、ご報告まで。
Posted by shinomiya at 2013年02月10日

Flash Toolが3.1244.0だとチェックが厳しくて、N7300_2.5 Gb to_FlashToolを焼くときにエラーが出るみたいです。
Firmware->Upgradeで焼けると思いますが、心配ならチェックの甘い3.1224.02で試してみてください。

0114でもCWMを導入すれば、ここのパッチでいけると思いますが、中身は1225用のカスタムROMのframework.jarから生成したodexなので、微妙に動作が違うかもしれません。

ブローヴちゃんのパッチは、実はexecute.batの中身を見ると後半に作りかけで放置されているodexモードがあるので、そこを参考にすれば0114のframework.odexにパッチを当てれるかもしれません。
Posted by 新坂 at 2013年02月10日

初めまして、ようやく自分も購入したN7300の詳しいサイト(日本語)に出会えました。大変勉強になります。

一つ質問してもよろしいですか?
こちらで紹介?されているようなROMを居れた場合、システム設定画面などは何語になりますか?

また、ファクトリーリセットはその後は使えないですよね??

初心者質問ですみません、よろしくお願いします。
Posted by 岩崎 at 2013年02月12日

何語になるかは、ROMによって中国語だったりロシア語だったりですかね。
ただ、ドコモ系のSIMを入れていると、起動してからドコモの電波を認識すると、自動的に日本語に切り替わるようです。

N7300のファームウェアは、一部機種であるような日本語を外してあるようなことはないので、メニューを辿ることさえできれば日本語に設定することはできます。
何語でもメニューの順番は同じなので、順番やアイコンを覚えておけば大丈夫です。

ファクトリーリセットをしても、出荷時の状態に戻るわけではなく、焼いたROMの初期状態に戻るだけです。
ただ、IMEIが暗号化されて/dataパーティションにファイルとして普通に保存されているので、/dataを消してしまうとIMEIが飛んでしまうので気を付けてください。
Posted by 新坂 at 2013年02月12日

さっそくのアドバイスありがとうございます。

ドキドキですが、ROMの書換えにチャレンジしてみる気が起きました!!

1から勉強と思ってトライしてみます!
Posted by 岩崎 at 2013年02月13日

再び、お世話になります。

とりあえずチャレンジしましたが、スキル不足に付き本機お亡くなり?になりました。薄暗い懐中電灯ってところでしょうか…

色々いじっていますが、進展が無いのですが何かアドバイスあったらお願いします。(泣)
Posted by 岩崎 at 2013年02月14日

あら、何かやらかしてしまいましたか…

電池を抜いた状態でPCに接続しても、PCに全く認識されませんか?
PRELOADERさえ飛ばさなければ、ファームウェアの焼き直しで復活はできると思いますが、PRELOADERを飛ばしてしまうと、修復はできないみたいです。

電池を入れた状態で、ボリュームアップを押しながら電源ON、またはボリュームダウンを押しながら電源ONでもまったく起動できませんか?
Posted by 新坂 at 2013年02月14日

すみません、度々…

とりあえず、PRELOADERはまだ飛ばしていないみたいでROMの書換えは出来ているみたいです。

書替え後にボリューム&電源ONで薄暗い画面が立ち上がって、よく見ると何やらandroidが起動しているようなものがかすかに見えるような状態です。

まあ、気長にトライして見ます。
何か情報がありましたら教えていただけるとありがたいです。
Posted by 岩崎 at 2013年02月14日

私のとはハードウェアの構成が違うのかもしれませんね。

FlashToolの新しい?やつなら、液晶の種類とか選べるみたいです。
http://narod.ru/disk/59700440001.9fae1556268b8c1325085d2b5f78f54d/SP_MDT_src_v3.1228.00_A2012.08.03_customer.zip.html
ロシア語で分かりにくいですが、画像で表示されている数字を入力して、一番下の緑のボタンを押すとダウンロードできるようになります。

FlashToolの使い方が少し変わっていて、RECOVERYだけを焼く場合は、メニューのFileからScatter and Load Settingから選ぶようです。
LCDの変更は右側の[Select senor and LCD」というボタンを押して、Unlockを押すと変更できるようになります。
Posted by 新坂 at 2013年02月14日

度々お邪魔します…

ご心配?していただきありがとうございます。
事後報告です。
とりあえず20121126_e1901_v77_cxq_asxの方のROMを古い?FlashToolでFirmware->Upgradeで焼き直したらあっさりと起動しました。

同じ機種に見えても中身が違うのですかね??

続けて質問させてもらってもいいでしょうか?
この20121126のROMでROOT化とデータSIM用のパッチって当てられますかね?

なんだか一回駄目にしてしまったので今は怖いものなしのような心境になれたので、トライ&エラーでチャレンジしてみます。

新しいFlashToolも使ってみたいです。

それにしても新坂さんはロシア語に堪能なのですか?
Posted by 岩崎 at 2013年02月14日

ロシア語は全く読めませんが、ブラウザに翻訳機能があって、それで英語に翻訳して読んでいます。
Googleの翻訳エンジンがロシア語→英語→日本語のように翻訳するので、日本語にしてしまうと訳が分からないので英語で読みます。

CWMさえ入れれば、ROOT化はそのままできると思います。
データSIM用のパッチも多分いけるでしょう。

私も30〜40回くらいは起動不能にしてるので、頑張ってくださいw
Posted by 新坂 at 2013年02月14日

お世話になります。

途中?経過報告させてください。

結局当方の機種が受付たFWは20121126のみでした。
他の物で試したものはすべて×でした。

また内部ストレージ2.5GB化も記載通りにするとFlashToolによる書替えすらできない状態でしたが、20121126rom内のrecovery.imgをN7300_2.5 Gb to_FlashToolの物と入れ替えてしまい、20121126romを焼くことでClockworkMod Recoveryをインストするところまでは出来ました。

その後N7300_2.5 Gb to_FlashToolの焼きがどうしてもできずに色々試しましたが、昨年納入(12月末に、アンドロイド屋で購入しました)までの古い機種?では20121225以降のROMが焼け無ずに先に進めないのでしょうか??

ただしROOT化はこちらの記載通りの方法でできましたが通信SIMパッチを当てることはいまだにできていません。・・・ので、志50%まではとりあえず達成できました。

平日のお忙しいところだったと思いますが、色々情報を提供していただき大変参考になりました。情報の非常に少ない機種だったため本当に唯一の心のよりどころだったので、本当に助かりました。

当方今後もダメもとでうROMの書換えに試行錯誤してみる気概を得られました。

また、何か新しい情報等あったら記載していただけると非常に助かります。
Posted by 岩崎 at 2013年02月15日

FlashToolの新しいものでLCDを変更したら1231で焼け、DTI SIMもつながりました。
1225は前のFlashToolで焼けましたが、CAMERAが使用できませんでした。先ほど新しいもので1231を焼いたらCAMERAが使用できるようになりました。個体差があるのでしょうか。
情報有り難う御座いました。
Posted by nobsan at 2013年02月15日

あ、ちなみにN7300_2.5 Gb to_FlashToolとかはscatter_emmc.txtが変わっているので、Downloadでは怒られて焼けないのが普通です。
Firmware->Upgradeでもダメですか?
Posted by 新坂 at 2013年02月16日

出来ました!

色々なROMを色々なToolで書込んでみましたが、結局新坂さんのご指摘の方法 新しい?Tool(LCDを"truly3p2925"に)+1225でroot化、2.5Gb化、DTI SIM使用可にできました。

Toolの設定がちょっと細かいところがありましたが、試行錯誤の末目標100%達成できました。

ホントありがとうございました。助かりました。
Posted by 岩崎 at 2013年02月16日

ロシア掲示板から
N7300_2.5 Gb to_FlashToolを入手したいのですが、
削除されてしまったようです。

探し方を間違っているだけでしょうか?

#ちなみにDTI SIMが使えなくて困ってます。
Posted by ヒロッシー at 2013年05月11日

N7300スレッドの最初の書き込みの青い部分にリンクがありますよ。
https://disk.yandex.com/public/?hash=Wk28MF6P5m9P3Mcbqpt6zk44P1JVQbwjU1M7Hbl9Cho%3D

ちなみに、rootedな端末でデータ専用SIMを使う場合は、Xposedというのを使うと簡単にできます。
http://pqovopq.seesaa.net/article/353288334.html
これなら、root取得さえできれば、どの端末でも使えます。
Posted by 新坂 at 2013年05月11日

N7300_2.5 Gb to_FlashToolのリンク、
ありがとうございました。

ClockworkMod Recoveryのインストールで
苦戦しましたが、
3.1224を使うことでなんとかなりました。

root化は考えていないので、
手順1&データSIM用パッチでバッチリです。

どうもありがとうございました。
Posted by ヒロッシー at 2013年05月11日

たびたび申し訳ありません。

私もパズドラにハマっておりまして。。。
今回のデータSIM用パッチの関係で問題発生です。

何も書込みませんでいたが、実は今回、
ファームウェア変更(?→1225)を実施しました。

すると、以前はサクサクと動いていたパズドラが、
すごくモッサリした動作になってしまいました。

元のファームが何かよくわかっていない状態で、
データSIMを使いたい一心で突っ走ってしまい、
元にも戻せない状態です。

新坂さんは様々なバージョンのファームを
試されていますが、その中に、
サクサクと動作するものはありませんでしたか?
Posted by ヒロッシー at 2013年05月11日

私が試したファームでは、どれもサクサク動きましたよ。
13コンボくらいすると攻撃の演出が微妙に遅くなりますが、ドロップ操作中はサクサク動きます。
現在はi2000ファームを使用しています。
Posted by 新坂 at 2013年05月12日

お返事ありがとうございます。

そうですか…どのファームでもサクサクと。
それでは何かの設定の問題かもしれませんね。
N7300は、いろんな仕様のモノがあるようなので、
トライ&エラーでやってみます!

Posted by ヒロッシー at 2013年05月12日

なんだかこのページを荒らしている(?)みたいになってしまいますが・・・
勝手に状況報告です。

まず私のN7300が1126ファームだったことがわかりました。
1225ファームにすると、微妙に設定メニューの内容が変わってしまったのですが、
1126ファームを書き込むと、かつての姿に戻ります。
(2013年2月に買ったのに、倉庫に眠っていた??)
そして、パズドラがサクサク軽快に動作します。
しかしデータ通信SIMが使えません。
というかClockworkMod Recoveryのインストールができません。
 ↓
1126ファームはFlashTool3.1224を使わないと書き込めなかったのですが、
次のステップ、N7300_2.5 Gb to_FlashToolでのCWMインストールでエラー発生です。
 BROM ERROR:S_FT_NEED_DOWNLOAD_ALL_FAIL(4050)

1231ファームでも試しましたが、SIMはOKですが、パズドラがモッサリ・・・。
(更にカメラも使えず)

他のファームはroot化対策が必要なので、更にハードルが上がると考えています。
 ↓
1126ファームでSIMとパズドラを両立させる手は何かないでしょうか??
新坂さんは1225ファームだったようなので、試されてないと思いますが、
アイデアだけでもいただけるとありがたいです。
Posted by ヒロッシー at 2013年05月12日

続報です。

試行錯誤の結果、1126ファームで、root化完了。
(+微妙?な内部ストレージ2.0GB化)
パズドラは快適ですが、当初目的のDTI SIMが使用不可です。

新坂さんのパッチを当てると起動不能に。
Xposed+ブローヴちゃんパッチでもうまく行きません。

なんだか楽しくなり、怖いもの知らず?になってきたので、
快適な環境を求めて、あれこれトライを継続しようと思います。
Posted by ヒロッシー at 2013年05月13日

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。