2011年02月02日

IDEOSの使い方 その7 Windows7からWiFiテザリング接続

ちょうどIDEOSのWiFiテザリングの設定を変えようと思っていたので、ついでにWindows7のノートPCでの接続手順について書いておきます。

テザリングの設定は、[設定]-[無線とネットワーク]-[テザリングとポータブルアクセスポイント]にあります。

テザリングとポータブルアクセスポイント

「ポータブルWi-Fiアクセスポイント」というのが、WiFiテザリングの機能名となっています。ここにチェックを入れると、下の「ポータブルWi-Fiアクセスポイントの設定」が開けるようになります。

テザリングとポータブルアクセスポイント

ポータブルWi-Fiアクセスポイントの設定

テザリングでは、IDEOSが無線LANの親機になるので、親機としての設定をします。

設定が必要な項目は3つあります。

  • SSID

このネットワークに付ける名前。好きな名前を付けることができます。子機が親機を探すときに、自分の接続しようとしている親機か確認するのに使われます。デフォルトでは「AndroidAP」になっています。

IDEOSではSSIDを隠蔽する「SSIDステルス」の設定はありません。

  • セキュリティ

知らない人にやたらに接続されたり、通信内容を盗聴されたりすると困るので、それを防ぐのがセキュリティ設定です。色々な方式がありますが、IDEOSで使えるのは、「Open」(ノーガード)と「WPA2 PSK」の2種類だけです。

最近のノートPCならば間違いなくWPA2に対応していますが、ニンテンドーDSやPSPはWPA2に対応していないので仕方なくOpenで使う必要があります。

  • パスワード

セキュリティをWPA2 PSKにした場合は、接続のためのパスワード(8文字以上、63文字以下)を決めます。Openにした場合は、パスワードは必要ありません。

今後、テザリング可能なAndroidスマートフォンが増えてきて、電車の中やイベント会場で「AndroidAP」だらけになったら嫌だなぁと思ったので、私はSSIDを標準から変えることにしました。

Wi-Fiアクセスポイントを設定

IDEOS側の設定はこれだけです。これ以上高度な設定はできません。

ノートPCのタスクバーの通知エリアから、無線LANのアイコンをクリックすると検出されているネットワークの一覧が出てきます。

ワイヤレスネットワーク接続

ここでは、IDEOS以外は自宅の無線LAN親機で、一番上のところに現在接続中です。

このウインドウから、IDEOSのネットワークをクリックすると[接続]ボタンが現れます。

ワイヤレスネットワーク接続

ここで、とりあえず「自動的に接続する」にチェックを入れたまま[接続]ボタンを押します。(チェックを入れないとその場限りの接続という扱いになり、接続プロファイルが作成されない)

ネットワークに接続

セキュリティキー(パスワード)の入力を求められるので、IDEOSで設定したパスワードを入力して[OK]を押します。

これだけで接続完了です。この手順だと、PC側でSSIDの入力やセキュリティ方式の選択などは必要ありません。Windowsが勝手に検出して勝手に設定してくれます。非常に簡単ですね。最初からこんなに簡単だったらAOSSとか必要ないですね。

初めて接続した後は、しばらくするとネットワークの種類を自宅・会社・パブリックから選ぶウインドウが出ることがありますが、その場合はパブリックを選んでおけばいいと思います。

さて、このままでも構わないのですが、私はもう少し変えたいので、「ネットワークと共有センター」から「ワイヤレスネットワークの管理」を開きます。

ideos48

この一覧の上にあるほど優先度が高いのですが、今追加したIDEOSの方が上になっています。しかし、自宅にいるときは自宅の無線LANを優先したいので、順番を入れ替えます。

また、先ほどプロファイルを作成されるために「自動的に接続する」設定にしましたが、私としてはIDEOSには自動的に接続して欲しくなかったので、IDEOSのプロファイルを右クリックしてプロパティを開き、自動接続を解除しました。

Windows7以外ではもう少し面倒な場合もありますが、SSID、セキュリティ方式、パスワードの3つを適切に設定すれば、接続できると思います。(WPA2 PSKは、WPA2パーソナルという名称の場合もある)

ちなみにUSBテザリングはもっと簡単で、USBケーブルで接続していればIDEOS側で機能をONにすれば、そのまま使用できます。

タグ:IDEOS
2011年02月02日 【スマートフォン・タブレット】 | コメント(0) |

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。