2007年11月13日

アス比固定拡大ツール更新

DirectX9用のアス比固定拡大ツールを更新しました。

画面の拡大にピクセルシェーダが使えるようになりました。また、これをもって正式公開とします。

アスペクト比を固定したまま画面を拡大するツール for DirectX9(仮)

バイキュービック補間のシェーダも用意してあります。

バイキュービック補間は思っていたよりも高画質で、これなら固定画素のモニタでも良さそうです。ただし、非常に重い処理で、GeForce7600GSではSXGA解像度が限界です。テクスチャ参照回数がかなり多いので、高解像度での使用はメモリクロックの高いビデオカードが必要です。

2007年11月13日 【雑記】 | コメント(0) |

この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック
この記事へのコメント

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。